時の風景・・・Rumiko

人生の砂時計は…流れ続けています。ブログは私の「時の風景」です。

プロフィール

Rumiko

Author:Rumiko
砂時計からイメージした
時の流れは・・・
心模様の絵となりました。
これからの人生は
絵にこだわらず
もっと自由に・・・
生きることを楽しみながら
表現し続ける人に
なれたら…と思います。

  • 入院前に…

入院は、2度の出産の時と
12年前、バドミントンをしていて
アキレス腱を切った時にも経験しています

こうしてみると
健康に生きてきたのかな?って思います

明後日、大腸ポリープの手術のため2泊3日で入院します

入院準備も整い
気になっていた…荒れた踵をきれいにすることも済みました

アキレス腱手術の時に
うつ伏せになりながら、思っていたのは
荒れた踵が恥ずかしい! 
何とも心落ち着かない状態で…手術を受けたのです

あの時、突然こんな羞恥心を味わうのなら
日頃から踵ケアには気をつけていようと
心に決めたにもかかわらず
ちょっと油断すると、すぐにガサガサに…

今回、足の裏を見られることはないのでしょうけど
「入院=恥ずかしい!」状態を思いだし
踵ケアはしっかりしなくては…と
クリームを奮発して高価な物にしたおかげかな…? すべすべになりました

もしも命にかかわる大手術なら
他にやって置かなくてはならないことが、たくさんあるはずで
そもそも…踵が気になるどころではないでしょう!

ちょっとした休息気分に浸ろうかと
呑気な気持ちでいられるのですから、ほんとうに有難いことですね!

何時かは、大きな病気や手術も避けられない状態が
やって来るかも知れませんが…
できるだけ健康でいたいと思うので
食事に気をつけながら、やはり運動も!

退院してから何を始めるか…この機会に考えてみようと思います





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する