時の風景・・・Rumiko

人生の砂時計は…流れ続けています。ブログは私の「時の風景」です。

プロフィール

Rumiko

Author:Rumiko
砂時計からイメージした
時の流れは・・・
心模様の絵となりました。
これからの人生は
絵にこだわらず
もっと自由に・・・
生きることを楽しみながら
表現し続ける人に
なれたら…と思います。

  • 今夜の私は…やれやれ…

自分の生き方が、これでいいのだと
言い切るほどの自信もなくて

どこか頼りなく
地に足の着いていないような
不安定さに覆われて

もう少しだけ自信が持てたら
きっと生きるのが
楽になるかも…って想いを抱きながら
ただただ…夢中であがきながら
歩んで来たような気がします

振り返れば…
人生、自分なりに精いっぱい歩んで来たけれど
求める境地は
未だに、ほど遠く
何時も迷ってばかりの私なのでした

やれやれ…ふ~っ!
今日は、お酒を飲み過ぎて
酔っています

楽しいお酒ではあるけれど
酔うと…もうひとりの私が現れて
ゆらゆらしながらも冷静に
自分を凝視し始めるのです

これはこれで…面白いのですが
自分って何なの?ってモードに入ると
もう…胸はもやもや…状態に

こんな時には、さっさと寝てしまうのがいいに決まってる!
眠りは、逃避なのか、救いなのか、わかりませんが
明日になれば…きっと
こんなブログを書いたことが恥ずかしくなるほど
日常に…それなりに適応している自分を
とり戻していることでしょう!

おやすみなさい!


(美術協会の懇親会は16寺からで、夫と共に出席してきました)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する