FC2ブログ

時の風景・・・Rumiko

人生の砂時計は…流れ続けています。ブログは私の「時の風景」です。

プロフィール

Rumiko

Author:Rumiko
砂時計からイメージした
時の流れは・・・
心模様の絵となりました。
これからの人生は
絵にこだわらず
もっと自由に・・・
生きることを楽しみながら
表現し続ける人に
なれたら…と思います。

  • Roroの花が咲いてます

振り返れば…悔いることの多い日々
かと言って決して不幸なわけではなく…

悔いることを多くを体験したことは
幸せもそれだけたくさんあったということですが…


愛犬ロロのことも…もう4か月過ぎたのに
いまだに、悔いとなって、時おり思い出してしまいます
キッチンの窓からは、その下に眠るロロの花壇が見えます
目覚めて…朝食の準備をしながら、目は自然にその場所へ

外出から帰ってきて、車庫に入れた車の中からも
すぐに目に飛び込んでくるロロの花たち

もしも…永遠の別れがやって来る日が
わかっていたのなら、他のすべてを投げ出しても
一日中ロロを抱いて過ごしたかったのに…と思います

ほんの束の間抱いて…息をひきとったロロは
クリスマスイブの晩、私に抱かれることを、じっと待っていてくれました

あの頃、認知症のロロの介護に疲れていて
実は、何時までこの生活が続くの?…と思ったりもしていたのです

ロロが与えてくれた喜びや幸せの大きさを想ったら
あの試練の時を、穏やかに過ごせなかった自分が情けない

一日中、考えているわけではないけれど
夜中に目を覚ました時に、ふっと浮かんできたりします
「何時までも想っていたら…犬はなかなか成仏できないんだって!」
可愛がってくれたお隣りのおばあちゃんが言ってました

自然に胸の痛みが消える日って、来るのかな…?
それまでは、まだロロを身近かに感じていたいと思います

IMG_0989.jpg
1月19日に、植えた時のブログ写真

IMG_1701.jpg
今日撮影の写真
花の元気がなくなった時があり、よくよく見たら大きなナメクジが2匹いて
もちろん退治しましたよ


最近、ロロと同じくらいに想いだすのが父のこと
ほんとうは、私に語りたかったことがたくさんあったような気がして
聞いてあげれば良かったと…もう15年も過ぎているのに
今頃になって悔いています



スポンサーサイト

コメント

  • 04月 29 2013
    • 2013/04/29(月) 19:12:02
    • [ 編集 ]
    • URL
    • hiro-
ご主人様、長い間お疲れ様でした!

ロロちゃんの花壇いっぱいパンジーが咲いて思い出されて
幸せですね。
いつか別れの日が来る事を考えると悲しいです。
hiroさん、ありがとうございます。
私達みんな…お疲れさまの年代になりましたね!

ロロと過ごした日々…やはり幸せでした。
ワンちゃんと楽しく過ごしてくださいね!

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する