時の風景・・・Rumiko

人生の砂時計は…流れ続けています。ブログは私の「時の風景」です。

プロフィール

Rumiko

Author:Rumiko
砂時計からイメージした
時の流れは・・・
心模様の絵となりました。
これからの人生は
絵にこだわらず
もっと自由に・・・
生きることを楽しみながら
表現し続ける人に
なれたら…と思います。

  • 孫たちを連れて

いわき市総合体育館の中に
小さな子ども達が遊べる部屋があります
遊具と言えば、こんな形のものが、部屋の真ん中にあって
何度も、登っては滑り…を繰り返し

IMG_1155.jpg

IMG_1152.jpg

あとはボールが数個と
大きなサイコロになっているクッションと
筒状のクッションが、ひとつずつ…
大きな円形のマットも敷いてありますが
邪魔な物がないので、子どもたちは思いっきり走り回れます

孫たちを連れて行ったら、何と貸切状態でしたよ
きゃーきゃー騒いで、夢中になって遊んで、
2時間があっと言う間に過ぎてました

「ば~ばも,きて!」と言うので
挑戦したけど、滑って途中までしか登れず
重力には逆らえませんでした!

この部屋は娘と息子が子どもの頃に、よく連れて行き
タイムスリップした気分に浸ることができました

しっかり体を動かした孫たち
きっと今夜は、ぐっすり眠ることができるでしょう…



スポンサーサイト

コメント

  • 02月 25 2013
    • 2013/02/25(月) 22:20:06
    • [ 編集 ]
    • URL
    • Hiroko-
孫ちゃん達、すごく楽しそうですね! 
ばーばの嬉し楽しの様子が目に浮かびますよ!
「たのしかった~!」そういう言葉を聞くとやはり嬉しいです!
上の孫は4月にはピカピカの一年生…次第にお友達との世界が広がることでしょう
ば~ばを必要としてくれるのも今のうちなのでしょうね!

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する