時の風景・・・Rumiko

人生の砂時計は…流れ続けています。ブログは私の「時の風景」です。

プロフィール

Rumiko

Author:Rumiko
砂時計からイメージした
時の流れは・・・
心模様の絵となりました。
これからの人生は
絵にこだわらず
もっと自由に・・・
生きることを楽しみながら
表現し続ける人に
なれたら…と思います。

  • 私にとって絵とは…

友人が市美展の作品をみてきたと連絡してくれました

あの作品は時間がかかったでしょうね?!
いえいえ… 一か月しかかってないのです

細い線はどうやって描いたの?
特別な形をしているカッターで引掻いてるだけ

何か…絵から伝わってくるものがありましたよ!
ありがとう~!でもまだまだ…
途中で描けなくなったので終わりにしました


自分にとって描くことは精神のバランスを保つために必要なこと
誰のためでもなく、自分のために描いている
だから、不完全でも…
いまの自分にできることしか表現できない

物置いっぱいになっている絵は粗大ごみかも?
そう思いつつ…眺めていると
何と贅沢な生き方をしてきたのかと思う

誰が何と言おうと今の自分自身の表現だから
評価やアドバイスは聞き流してしまう…
我儘な自分です

これから先も自分にとって
描くことは大切だと思うけれど
何時か描けない時がやって来たなら
それも自分なのだと受け容れることにしましょう

今はただ…
自分のペースで自分らしくあるために描き続けるだけ…


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する