時の風景・・・Rumiko

人生の砂時計は…流れ続けています。ブログは私の「時の風景」です。

プロフィール

Rumiko

Author:Rumiko
砂時計からイメージした
時の流れは・・・
心模様の絵となりました。
これからの人生は
絵にこだわらず
もっと自由に・・・
生きることを楽しみながら
表現し続ける人に
なれたら…と思います。

  • 待ち遠しく…

こころまで震えるこの季節
ただただ…
春の陽さしが待ち遠しく

もしかしたら今年こそ
風が運ぶ春の香りにも
跳ねあがるほどの喜びを
感じることができたあの頃に

こころだけ戻れる…と
夢見ているのは
おかしいでしょうか?

生きることの意味を
探りながら…

答えなんてない!
人生の道を
ただただ…夢中で歩んでいるうちに

気がつけば
氏名のつぎに年齢を
書いては…
その数字に衝撃を受ける歳に
なっていたなんて
不思議な夢の続きのようですね!

もう…いいのかな?

自分らしい生き方なんて
言えるほどではないけれど

こころが無意識に
導く道を信じて歩むだけ…

いつの間にか
そぎ落としてすっきり
したいと思うほど

確かめようもない…
よけいな鎧を身につけて
生きてきたように思います

もっと楽に もっと自然に
こころだけ時を巻き戻し
あの頃へ

そんな夢を温めて…
過ごしているこの季節です


IMG_0788.jpg



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する