時の風景・・・Rumiko

人生の砂時計は…流れ続けています。ブログは私の「時の風景」です。

プロフィール

Rumiko

Author:Rumiko
砂時計からイメージした
時の流れは・・・
心模様の絵となりました。
これからの人生は
絵にこだわらず
もっと自由に・・・
生きることを楽しみながら
表現し続ける人に
なれたら…と思います。

  • 雪景色の中で…

同じいわき市とは思えないほど寒い
田人貝泊での雪景色風景を眺めて

IMG_0998.jpg

残りの人生を
できるだけ穏やかに
悔いのないように
二人で歩みたいと思いながら

噛み合わないことは、いろいろあって
小さないざこざは日常茶飯事…

大袈裟にならなければ
それも脳の活性化と信じ

できるだけ…寄り添いながら
歩んで行くことにいたしましょう

今日訪れた貝泊地域で
友人が関わっていたイベントは
限界過疎地域の活性化のために
企画された「もちつき大会」でした

昔、母の実家で眺めた餅つきを
懐かしく思い出し
できたてのお餅のおいしさを
味わうことができました

空気まで変えてしまう寒さの中で
心は浄化され
人の温かさをいっぱいに感じていたのに
そのことを誰にも伝えられずに
雪の山道を戻りました

訪れた人にとっては
非日常の世界でも
そこに住む人たちにとっては
日常の暮らしなのですね!

過疎化・高齢化は
やはり大きな問題で
四季折々の自然あふれる美しい景色の中
どんなにか…不安や不便と
闘っていることでしょう!

自分にできることを
何かしなければ…と思った友人と仲間達の
地域おこし活動の夢を
心から応援したいと思う気持ちほ
夫も同じらしく…

この思いだけは
二人で噛み合っているのを感じることができました


スポンサーサイト

コメント

  • 01月 21 2013
    • 2013/01/21(月) 18:46:49
    • [ 編集 ]
    • URL
    • Hiroko-
お二人のシルエットが仲睦ましさを
物語ってます。
家は噛み合わないのは毎度の事で、
とりあえず、ももがカスガイでしょうかね。
Hirokoさん、二人の間は近からず遠からず…微妙な距離ですよ(笑)


  • 01月 24 2013
    • 2013/01/24(木) 17:50:27
    • [ 編集 ]
    • URL
    • Kota-
雪の中、寒い中お越しいただき本当にありがとうございます。なんの接待も出来ませんでしたが楽しんでいただけたのなら何よりです。これからもご支援のほどを宜しくお願いいたします。
地域の方達が準備してくださって、たくさんご馳走になって、楽しいひとときを過させていただいたこと…ただただ申し訳なく、感謝の気持ちでいっぱいです。
直売所で買い物することしか…協力できなくて、すみませんでした。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する