時の風景・・・Rumiko

人生の砂時計は…流れ続けています。ブログは私の「時の風景」です。

プロフィール

Rumiko

Author:Rumiko
砂時計からイメージした
時の流れは・・・
心模様の絵となりました。
これからの人生は
絵にこだわらず
もっと自由に・・・
生きることを楽しみながら
表現し続ける人に
なれたら…と思います。

  • 喫茶店「ひまわり」のこと

盛岡に住んでいたのは6年間だけ
でも、父の故郷だったせいかな…?
引っ越し後、初めて街を歩いた時
何故か、漂っている空気が
自分にとって、居心地がいいと感じたのを覚えています。

盛岡で過ごしたあの頃は、青春時代そのもの…
懐かしい…!

喫茶店「ひまわり」は若い素敵なご夫婦が開いたお店で
昔は、今の半分のスペースで、常連客も若い人たちばかり…
仕事の帰りに寄り道して、珈琲飲んで(時にはビールを)
ほっとする場所でした。

帰省しても、なかなか時間がとれなくて…
 (何と日曜日が休みなのです)
5年ほど前に行った時、ひまわりの絵を描いてほしいと言われて
震災後「希望の花」として、ひまわりの絵を描きながら
その時のことを思い出し、一枚はお店をイメージして…
今回やっと届けることができました。

どうかな…?と不安でしたが、お二人とも気に入ってくれたみたい。

お店はおしゃれで、落ち着いた雰囲気!
相変わらず、今は歳を重ねた常連客が集まっているとのこと。
お店を開いて、もう40年ほど…
今も若々しいお二人を慕って、集まっているのでしょうね!
「平日のお昼に来たら、毎日のように集まってるからみんなに会えるよ!
喜ぶから、ぜひ来てね!」と嬉しいお言葉

私は、あの頃こんなにおしゃべりじゃなかったし
カウンターの隅に、ひっそり座っていただけだったから…
「抑圧してたかもしれないけど、突然切りかわって、結構自分を出してたよ」と
マスターが言い
奥さんも「印象強かったから、忘れられない」ですって!

若き日の自分に抱いていたイメージが崩れてしまい、戸惑っています。
娘も「やっぱりね!」ですって!


IMG_0749.jpg

IMG_0750.jpg

IMG_0752.jpg

ひまわり特製エッグカレーが懐かしく、注文したら卵が2個も…
え~っ!と思ったけど、昔からこうだったとのこと。
ほんとに美味しい~カレーでした。
ワカメとねぎのスープも、同じ味で、何故かカレーとよく合うのです。

いつの間にか、思い出探しをする歳になりました…。
あの頃、お世話になった方達に、心から感謝です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する