時の風景・・・Rumiko

人生の砂時計は…流れ続けています。ブログは私の「時の風景」です。

プロフィール

Rumiko

Author:Rumiko
砂時計からイメージした
時の流れは・・・
心模様の絵となりました。
これからの人生は
絵にこだわらず
もっと自由に・・・
生きることを楽しみながら
表現し続ける人に
なれたら…と思います。

  • 銀杏の公園に行きました

気になっていた銀杏の公園へ
IMG_0606.jpg
用事を済ませて、着いたのは夕方近い時間


IMG_0617.jpg
銀杏の葉の間から光が射し込んで・・・


IMG_0605.jpg
ベビーカーを押していたママが立ち止まり
「きれいね!」と赤ちゃんに話しかけながら
携帯で撮影してました。

なんか・・・ほのぼの・・・ママの顔も綺麗でしたよ!

この公園は池のそばにあり
道路から下に降りたところにあるせいか
ブランコがあっても
子ども達が遊んでいるのを見たことがない
寂しい公園なのですが・・

秋の深まった頃
まるでスポットライトをあびたように
輝く時があることを
銀杏の木々が教えてくれるのです。

スポンサーサイト

コメント

  • 11月 22 2012
    • 2012/11/22(木) 21:11:36
    • [ 編集 ]
    • URL
    • Hiroko-
黄金色のいちょう、とてもきれいで
 みとれてしまいますよね!
 歳を重ねて特にそう感じるようになりました。
そうですよね!歳を重ねて、自然に目を向けるゆとりが生まれてきたように思います。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する