FC2ブログ

時の風景・・・Rumiko

人生の砂時計は…流れ続けています。ブログは私の「時の風景」です。

プロフィール

Rumiko

Author:Rumiko
砂時計からイメージした
時の流れは・・・
心模様の絵となりました。
これからの人生は
絵にこだわらず
もっと自由に・・・
生きることを楽しみながら
表現し続ける人に
なれたら…と思います。

  • 昨日のこと

昨日は親戚の告別式がありました
92歳と高齢でしたし、病との付き合いも長かったこともあり
淡々…とした雰囲気での静かなお別れでした

いつの間にか時は流れ
お別れした人たちがどれだけいるか
数えきれないほどになってしまいました

早いか遅いかの違いはあっても
必ず誰もが辿る人生の終止符の時を
私はどんな迎え方をするのでしょうね?

「やりたいこともやってたし
楽しんで生きていたから悔いはないでしょう!
元気に長生きできて良かったね!」

そんな声を聞きながら
笑顔で見送って貰えたらいいな…って
お経を聞きながら思っていましたよ


夜には20年ほど前の子供会で一緒に行動した友人…3人で集まりました
子ども達が小学生だったあの時代を、懐かしがるのではなく
今をしっかり生きる…そんな空気を、お互いに感じていたから
自然に会うことが決まったように思います

それぞれに生き方は違うけれど
伝えたいことが伝わる…
言いたいことを分かり合える…
こんな感覚が、何より嬉しいことでした

「また会いましょう!」
言い合って別れた心満足の晩でした



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する