時の風景・・・Rumiko

人生の砂時計は…流れ続けています。ブログは私の「時の風景」です。

プロフィール

Rumiko

Author:Rumiko
砂時計からイメージした
時の流れは・・・
心模様の絵となりました。
これからの人生は
絵にこだわらず
もっと自由に・・・
生きることを楽しみながら
表現し続ける人に
なれたら…と思います。

  • 私なりのペースで…

自分にできること、できないことを
見極めることが大切だと、思うようになりました

好奇心だけは旺盛で
知らない世界を知りたい!
何にでも挑戦してみたい!
それが私にとって生きるエネルギーでもあると思っていました

でも…そのことが
自分を追い詰めたり、疲れさせているような気がするこの頃です

限られた時間の中で
限られた体力・気力・能力で
無理なく楽しんで…できることを、のんびりすればいいのかな…?

梅雨時で…弱気になっているような気もするけれど


  でも
  がんばらないけどいいでしょう
  私なりって事でいいでしょう
  がんばらなくてもいいでしょう
  私なりのペースでいいでしょう


大好きな吉田拓郎の唄が心に響き、慰めてくれます





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する