時の風景・・・Rumiko

人生の砂時計は…流れ続けています。ブログは私の「時の風景」です。

プロフィール

Rumiko

Author:Rumiko
砂時計からイメージした
時の流れは・・・
心模様の絵となりました。
これからの人生は
絵にこだわらず
もっと自由に・・・
生きることを楽しみながら
表現し続ける人に
なれたら…と思います。

目まぐるしい・・・としか言いようのない日々

自分にできることには限界があり
そのことを認めて無理のない生き方をしないと
バランスが崩れてしまいそうと感じながら

それでも
まだまだ・・・できるはずと思う自分もいて
心揺れながら過ごしていました

そんな余裕のない日々を忘れさせてくれる
ゆったりした時間を
貝泊で過ごしてくることができました

IMG_290920170720.jpg

IMG_292220170720.jpg

IMG_292120170720.jpg

IMG_291720170720.jpg

IMG_292320170720.jpg

あの地域が放つ独特の空気がここち良く
心の揺れや悩みが自然に消えていくのが不思議です

写真館館長とラルフさんが
翌朝早く渓流釣りに出かけると聞いていましたので
夫と早めに帰るようにしなくてはと話していたのに
時間を忘れてくつろいでしまいました

IMG_292720170720.jpg

心のこもったおもてなし料理を美味しくいただいて
まとまりのない話をしている自分にあきれながらも
皆さんと自然体で話せることは嬉しいことでした

IMG_292520170720.jpg

IMG_292620170720.jpg

IMG_293120170720.jpg

そして暗くなるのを待って
貝泊に移転して自営業をなさっているTさんもご一緒に
蛍を眺めに行きました

何年振りでしょう・・・?
蛍が優しい光を放ち あちこちでそっと舞ってくれました
子どもの頃の懐かしい記憶も蘇りました
  (私のコンデジではこの程度にしか撮れなくてとても残念です)
IMG_293620170720.jpg

心満たされて
疲労感もいつの間にか消えて
静かに自分を取り戻すことができたように思います
貝泊写真館の存在と・・・館長に心から感謝しています







スポンサーサイト
3年前に友人に誘われて
今でも週1回のペースでボウリングを続けています

私よりも年齢が上の人たちが
次々ストライクやスペアをとっている姿を眺めていると
ただただ・・・感心するばかり
そして幾つになってもできるスポーツだと改めて思うのです

私の場合
何度投げても思い通りにはいかなくて
上達することは無縁かも・・・と思いながら
何とか続けてきて
やっと最近100点以下は避けられるようになってきました

IMG_290520170620.jpg

「続けていたら必ず点数が上がるから」と言ってくれた友人は
いま肩を痛めているけれど
それでも150点以上の成績を次々出します

同じように投げているはずなのにボールは思い通りに進まないし
心が動揺するとすぐに変な方向に行ってしまう

ストライクやスペアがとれた時にはもちろん笑顔に
ガーターの時でさえつい可笑しくて笑ってしまう
顔の筋肉も結構使っているかも・・・

そして身体が温まり血の巡りが良くなっているのを感じ
ボールの重さにも何時の間にか慣れて
何よりストレス発散できる貴重な時間になりました

IMG_2244201703.jpg

運動嫌いだった私が
仕事で運動を勧める立場となり
自分自身も実行しなくては説得力がないかな?と思っているうちに
自然に運動の楽しさを知るようになりました

毎晩寝る前にストレッチ・週1~2回ウォーキング・たまに卓球・・・いろいろやっています
そして最近は月2回栄養士仲間が集まって DVDを観ながらサムさんのダンスに挑戦
(リズムに乗れないしなかなか覚えられないけれど・・・)

身体を動かして筋肉をつけることで
私が健康をどれだけ維持できるのか
老化をどれだけ遅らせることができるのか
自分を実験台にするのも面白いことだと思っています

・・・というより身体を動かさないと
腰痛やあちこち痛みが出てくるようになり
運動が必然の生活になってしまいました

歳を重ねるということは
こういうことなのだと納得しています
そしてどうせやるなら何でも楽しみたいと思っています








今回のいわき美術協会展の作品
「時メッセージ」 油彩 F100号
IMG_276220170522.jpg

自分の感じていることを
初めは漠然rしたイメージで描き始めるのですが
描いているうちにさらにイメージが湧いて
描きながら構図・形・色彩が変わり続ける・・・
そんな描き方をしています

搬入日に合わせて描き終わるよう
無意識に自分自身をコントロールするらしく
何とか仕上がることができました

描くたびに迷いはありますが
以前のようにまだまだこれから・・・
と感じることはなくなり
これはこれでいいのかも・・・と受け容れられるようになりました

振り返ると
いわき美術協会の会員になって21年
震災の年は「アートスペース エリコーナ」で開催
小作品の展示でしたから
この展覧会に向けて大きな作品は20枚描いたことになります

でもすべての作品が残っているわけではありません
市美展の作品もあり
収納できるスペースが限られているので
最近はどれかをキャンゾールで塗りつぶしてから
描くことが多くなりました

その時々・・・夢中になって描いた絵を塗りつぶすことは
心の記録を消すようで迷い悩みますが
キャンバスが真っ白になると
かえって心のリセットができたようで
新たな一歩が踏み出せそうな気持になります

いわき美術協会展は5月28日(日)までです
ご覧いただけたら嬉しいです
IMG_273220170522.jpg

http://iwaki-bijutukyoukai.wixsite.com/official-website

会場にて

IMG_279320170525.jpg
IMG_279420170525.jpg
IMG_278720170525.jpg
IMG_281320170525.jpg
IMG_280720170525.jpg

真ん中が いわき市長賞の佐々木寿子さんの作品 「回帰」 
素敵な作品です
IMG_279920170525.jpg

夫の作品は「若松光一郎賞」をいただくことができました
「森羅万象」 油彩F100号
IMG_276620170522.jpg





どうしても見たい風景があり
貝泊に夫と行ったのが一か月前
何度か「いわき市貝泊写真館日記」ブログで観たことのある
大きな杉の木のある風景です

車であちこち動いたけれど見つけられなくて
携帯が繋がらないところなので館長に連絡することもできず
それなら菜の花畑だけでも見て帰りたいと
写真館前まで行ったのですが
休耕田は土だけが広がりほんの少し緑が見えただけでした

館長ひとりで休耕田を耕し種を撒いて
もしかしたらだめなのかな・・・と思っていたのですが
ブログで菜の花が咲いていたことがわかり
先週また二人で行ってきました

IMG_268220170513.jpg

思っていた以上に・・・
綺麗な菜の花畑でした
雨の中で撮ったので
鮮やかな色調ではありませんでしたが
驚きと感動に包まれました

IMG_268620170513.jpg

来年は種がこぼれて
もっと見事な菜の花畑になると思うと楽しみです

そして・・・
今回は事前に場所の確認をしたので
やっと念願の杉の木のある風景を眺めることができました

IMG_267420170513ru.jpg

雨に打たれながら
あの風景は静かに・・・そこにありました
静寂さが漂う風景でした

晴れていたら・・・
夏・秋・冬には・・・
夕暮れ時には・・・

この風景はどんな移ろいを見せてくれるのかしらと
想いが拡がって
また何度か訪れてみたいという気持ちになりました

そして驚いたことに
一本杉は何と1本ではありませんでした
車の移動中に気がついたのですが
7本あったような・・・
見事に重なり合って1本の杉の木に見えていたのです
ほんとうに不思議な風景です

実はこの風景を油絵で描きたいと思っていました
写実的な風景(F50号)に初挑戦です
でも思うようには描けなくて・・・難しい・・・

仕事もまた忙しくなり ブログを書くゆとりが持てないほど
時間に追われて生きていました
やっと一週間前の写真を載せることができてほっとしています


   

週末八王子に住んでいる娘夫婦が帰省して
昨日一緒にいわき公園の散策を楽しんできました

もう散っていると思っていたのですが
種類の違う桜の花があちこちで咲いていて
思いがけないお花見ができて のどかな嬉しいひとときでした

IMG_256820170423.jpg
                   IMG_260320170423.jpg
IMG_260720170423.jpg

IMG_258220170423.jpg

池に散った花びら…
IMG_257420170423.jpg

春は生き物たちも元気になります
キャーという悲鳴が2度ほど響き渡りました
IMG_257220170423.jpg

亀さんも春の陽射しを受けて気持ち良さそう
IMG_257620170423.jpg

四つ葉のクローバー探し・・・見つけたのは夫と娘です
娘は何と五つ葉まで発見
IMG_259020170423.jpg
                  IMG_259420170423.jpg
IMG_259120170423.jpg

山吹の花ともみじの花も咲いて・・・
IMG_257720170423.jpg
                  IMG_259720170423.jpg

名前がわかりませんが・・・
IMG_256320170423.jpg
                    IMG_257320170423.jpg

つり橋の下から春の空を仰いで
IMG_258120170423.jpg

サイクリングの男の子たちも元気いっぱい
IMG_259920170423.jpg

娘夫婦が近くにこんな公園があったらいいのに…と言い合っていました
IMG_260920170423.jpg

季節ごとに楽しめるいわき公園が近くにあることは
とても恵まれていることだと思っています
毎回どんな発見ができるか・・・楽しみにしながら歩いています








何故か急に日中のしだれ桜も眺めてみたいという
気持ちが湧いてきてました
実は夫が一度も諏訪神社を訪れたことがないと知り
昨日急にタンデムツーリングで出かけることにしたのです

日曜日ということもあり次から次へ訪れる人たちがいて
とても賑わっていました
夜とは違った魅力あふれるしだれ桜に感動しました

時折吹く風に花びらが舞い降りてきて
その様子がとても綺麗で・・・
あちこちから歓声の声が聞こえてきました

今年は春の季節の贈り物を堪能できて
穏やかな幸せを感じることができました

IMG_255020170416.jpg
IMG_254920170416.jpg
IMG_255720170416.jpg
IMG_255120170416.jpg







昨夜は小川諏訪神社のしだれ桜を
眺めてきました

樹齢500年以上とか・・・
見上げると夜空から
美しく静かに・・・
しだれ桜が降り注いでくるようでした

IMG_250020170412.jpg
IMG_250320170412.jpg
IMG_250820170412.jpg
IMG_250520170412.jpg
IMG_251420170412ru.jpg